横浜で自動車整備・鈑金塗装「プロの自動車整備士を育てる」

0120-4580-29

留学生

留学生

トータルカーエンジニアの育成と充実した設備・就職サポート

ご質問、お問合せは【入学相談課】まで

学校の特色

YTCは歴史的な港町である横浜市にあり、最寄り駅からも徒歩圏内の好立地にあります。県内で唯一、1級小型自動車整備士資格と3種類の2級自動車整備士資格(ガソリン・ディーゼル・二輪)の取得可能です。

自動車整備と鈑金塗装が学べる『高度総合整備士コース』と『総合整備士コース』でトータル・カー・エンジニアを目指すこともでます。自動車整備の第一線で活躍してきた経験豊富な教師陣が仕事の現場で役に立つ技術、プロのノウハウの一つ一つを“現場の先輩が後輩に伝える”スタイルで実践教育を行います。

50年を超える自動車整備士教育を誇るYTCが、あなたの夢の実現を全力でサポートします。

実習風景

募集学科・定員

1級自動車整備科

まずは2年間で基礎を学び、2級自動車整備士の資格を取得。

3年次からは、高難度故障診断・整備技術はもちろん、YTC独自の鈑金見積、修理内容の説明や安全・快適なアドバイスが出来る対応力とコミュニケーション能力を養えるように実習の口頭報告をするなどのカリキュラムを実践していきます。

自動車整備科

在学中に可能な限りの経験を積めるよう、実習を中心とした授業とインターンシップを採用。多くの実習を通して自動車整備に早く慣れることで、技術はもちろん、応用力や対応力といった実践力を養っていきます。

サービスエンジニアに必要不可欠な2級自動車整備士資格(ガソリン・ディーゼル)に加え、2級二輪自動車整備士資格の取得も可能。

鈑金塗装科

《2級以上の自動車整備士資格(日本の国家資格)をお持ちの方》

現場の経験と勘に基づいた技術を完全マニュアル化。

最新の教育システムとFace to Face のきめ細やかな指導、教材をふんだんに使用した実習で、短い期間でのボディマン育成を実現します。

総合整備士コース

YTCでは自動車整備士と鈑金塗装の両方を学べる充実のコースを導入。自動車業界の他分野にわたるニーズにひとりで対応できるトータル・カー・エンジニアの育成を目指します。

1級自動車整備科または自動車整備科で自動車整備と二輪整備(選択授業)を集中的に学び、次の1年間で独自のステップアップ教育による 「鈑金」「調色」「塗装」を学びます。その他、現場に即したスキルを身につけ、総合的な実践力を養います。

高度総合整備士コース

高度化する自動車整備技術に対応する1級自動車整備士資格の取得と、車の外側を直す鈑金塗装技術を身につけ、最高の整備士=「高度総合整備士」を目指すことができるコースとして「高度総合整備士コース」を設置しております。

また、ハイブリッドカーの学習や接客マナーの習得、1級自動車整備士資格の取得など、将来性のある、企業に求められる整備士になることができます。

ご質問、お問合せは【入学相談課】まで

出願方法と選考方法について

留学生の方は必ず個別相談を受けてください。
その後、「事前審査」面接で授業内容の説明とともに、入学後に必要な日本語能力などを判定します。

出願資格
  1. 外国の国籍があり、外国において12年間の学校教育を修了した者
    • (一部の国によって、12年以上通っていても規定の学校教育と認められない場合がありますので事前にご相談ください)
  2. 「留学」の在留資格の条件
    1. 日本語教育機関で法務大臣が告示をもって定めるものにおいて6ヶ月以上の日本語教育を受けた者
    2. 専門学校において教育を受けるに足りる日本語能力を有する者
  3. 日本国内に在住する確実な身元保証人(成人)を立てること
  4. 生活費用を支弁する十分な資産、奨学金その他の手段を有すること
  5. 健康で技術習得に支障がなく普通自動車免許の取得が可能であること
  6. 年齢が18歳以上であること
    • ※上記の内容を全て満たす、もしくは見込みで出願をすることができます。
    • ※入学選考に合格しても、留学ビザを取得できない場合は入学できません。
出願書類
  1. 入学願書/受験票 ※事前審査終了後にお渡し致します。
  2. 写真2枚(縦4㎝×横3㎝で3ヶ月以内に撮影したものを願書・受験票に各一枚ずつ貼り付けてください)
  3. 返信用封筒【選考結果通知用】 (本校所定の返信用封筒に、速達分の切手を貼り付け、宛名の欄に自分の住所・氏名・郵便番号を明記してください)
  4. 母国における出身高校の卒業証明書(日本語翻訳もつけて提出してください)
  5. 母国における出身高校の成績証明書(日本語翻訳もつけて提出してください)
  6. 日本語教育機関の卒業見込証明書または卒業証明書
  7. 日本語教育機関の成績・出席証明書(出席時間数で80%以上のこと)
  8. 日本語能力試験の合格証の写し(2級以上)又は、日本留学生試験の成績通知書の写し(200点以上)
  9. 「パスポート」と「外国人登録証明書」を持参して下さい(確認の為コピーします)
  10. 「就学理由書」(当校所定用紙がございます。詳しくは入学相談課にお問い合わせ下さい)
  11. 保証人誓約 (指定書面なし、予定する日本国内の身元保証人の内容、氏名・生年月日・住所・電話番号・職業・  本人との関係等を列記したもの)
  12. 在学中の学費、生活費が用意できることを証明する資料を持参してください(預金残高証明書、貯金通帳の明細など)
  13. 選考料 20,000円  「利用明細票」(コピー可)を持参してください
    ATM(現金自動預払機)にてお振込人を「出願者本人名義」にて下記口座までお振込みください。 【振込口座】 みずほ銀行 第五集中支店 普通預金口座 1250000 ガク)ゴダイ ※必要に応じて、その他の書類の提出を求める場合があります
    ※書類に不備があると、願書受付ができませんのでご注意下さい
出願方法

本校の入学願書受付窓口(5F受付)に直接持参してください。

選考方法

事前審査

面接で授業内容の説明とともに、入学後に必要な日本語能力などを判定します。

一般入試

学力検査 : 数学・日本語
面接   : 日本語のヒヤリングを含めた、口頭試問・志望分野の勉学についての意欲や目的意識の確認

学生寮・アパート紹介

一人暮らしを予定されている方のために、学校の近隣物件に詳しい不動産企業をご紹介いたします。 ご質問やご相談などありましたら、下記へお問合せください。

ご質問、お問合せは【入学相談課】まで

YTCカレンダー

2017年 04月
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2017年3月27日 2017年3月28日 2017年3月29日 2017年3月30日 2017年3月31日 2017年4月1日 2017年4月2日
2017年4月3日 2017年4月4日 2017年4月5日 2017年4月6日 2017年4月7日 2017年4月8日 2017年4月9日
2017年4月10日 2017年4月11日 2017年4月12日 2017年4月13日 2017年4月14日 2017年4月15日 2017年4月16日

カテゴリー: 学校説明会13:00: 学校説明会

2017年4月17日 2017年4月18日 2017年4月19日 2017年4月20日 2017年4月21日 2017年4月22日 2017年4月23日

カテゴリー: 学校説明会13:00: 学校説明会

2017年4月24日 2017年4月25日 2017年4月26日 2017年4月27日 2017年4月28日 2017年4月29日

カテゴリー: 体験入学10:00: 体験入学

2017年4月30日

カテゴリー: 学校説明会13:00: 学校説明会

ページトップに戻る