CAST|社員インタビュー

社員インタビュー|守屋 晴美

守屋 晴美

GODAI亀戸
フロントマネージャー

Harumi Moriya守屋 晴美
出身地/東京都昭島市
出身校/東京女子体育短期大学
入社年/2008年
心地よい接客で、記憶に残るフロントに。
GODAI亀戸のフロントマネージャーとして、主にお客様への接客、事務処理はもちろんスクール内の企画も行うなど、フロント視点を活かした形でお客様とコーチとの橋渡しをしています。また、きめ細やかな接遇をお客様一人ひとりに提供できるよう、フロントスタッフの教育も行なっています。記憶に残るフロントと感じていただくには、コーチ含めた横のつながりを強固なものにしていくことが必要で、それがお客様にとって常に心地よいテンションでスクールに通っていただくことにつながると考えています。
女性が活躍できる環境がある!
私は入社当初はフロント業務をしていましたが、新規事業立ち上げということでパン事業(こだわりパン工房mogumogu)の店長を務める、という経験をさせてもらいました。実は、パン事業立ち上げの話を聞いた際、子供の頃の夢の一つが「パン屋さんになる」ということだった記憶が蘇り、我先に手を上げたところチャレンジさせてもらう機会をいただくことができました。さらに、亀戸支店の新規出店にも関わることができるなど、通常ではなかなか味わうことができない様々な経験をしました。
GODAIはやる気さえあれば女性でもどんどんチャレンジさせてくれますし、本当に人を大切にしてくれる会社だと感じています。